« マーケット速報 | トップページ | 自然災害に加えての人災の一景。 - 神奈川4区共闘をすすめる »

2018年7月13日 (金)

37w0d正産期!!!エコー

やっとここまで来たよーーー嬉しい正産期突入です
宣言?通り、トコちゃんベルト取りました!
すると何て快適
しゃがむのも楽!
骨盤よ!開いておくれ!って言っても急な変化はないと思うけど
朝に産婦人科から電話かかってきて、エコーの予約キャンセルが出たから、今日出来るわよ!とのこと
今日はお友達が来てプールで遊ぶ日だったんだけど、気心知れてる友達なので、とっても申し訳ないけど中抜けさせてもらうってことで、今日エコー行って来ました!
息子の時は中期でエコー終わったので、こんな臨月でのエコーは初めて
結果、2673g33でした。
平均よりは小さいけど、基準内だし大丈夫よ。とのこと。
他もしっかり見てくれました。
頭の大きさ、お腹の大きさ、手足の長さ。
どれも確かに小さめではあるけど、ノーマル。とのこと。
Areyoustillagirl?
と言われながらお股チェックされたのは面白かった確かに女の子だと、男の子のシンボルが隠れてることもあるものね
今も女の子のようでした
へその緒も、首に巻いてなくて良かった!
羊水のスペースもまだあるそう。
頭はもうしっかり下にある。
気になるお顔!
少し手で隠してたけど、見えましたー
最初は目を閉じてたんだけど、開けたり閉じたりしてたら途中からモニターをガン見!!!
目をパッチリ開けて
なんか目が合ってる気分で可愛かったー!
髪の毛も少なめだけどあったよー。
息子の時のエコーはまだまだエイリアン笑な時しか見てなかったので、なんかすっかり赤ちゃんなエコーが見れて感動でした
日本は毎回エコーあって本当に羨ましい!
エコー技師さんに、私が赤ちゃんを見るのはこれで最後よ。頑張ってね!的なことを言ってもらえました。最初は怖くて怖くて仕方なかったエコー。
毎回同じ技師さんだけど、最初は必要最低限のことしか話してくれず、苦手だった彼女。また良くないことを言われるんじゃないかと不安だった初期のエコー。
最後にはとてもフレンドリーで仲良く?してくれて嬉しかったな。
感謝です
今日はエコーのみで、この結果をドクターに見せて、次回の健診にドクターと話します。
終了後、日本の37週の平均体重をチェック。
サイトによってバラバラ
2200250027002800
って感じ。
まぁアメリカの基準内にも入ってるし、2500gは超えてるようなので、心配しないことにします。
そもそもエコーの体重推測ってズレることがあるものね。

帰宅後、わざわざベイビーシャワーのカードを持って来てくれたお友達が3人の子持ちのお医者さん。
いくつか聞いたことをシェアします。
彼女は1人目から3人目にかけて、徐に妊娠期間が延びたそう。
1人目36週。2人目38週。3人目40週。
という具合に。
よく2人目は1人目より早い。って聞くけど、必ずしもは当てはまらないのね。
私が前回帝王切開になったのは、骨盤が開かなかったから&子宮口も全開にはならなかった。多分8か9センチくらいまでしか開かなかった。
10センチが通常
彼女の意見としては、前回開かなかったなら今回も開かない可能性はあるなぁとのこと。
VBACのリスクは気にしなくていいけど、経膣分娩で頑張っても、帝王切開になる可能性は捨てきれないかもね。と。
経膣分娩トライするなら、最初から無痛にしておけば、帝王切開に移行する時もスムーズ。
無駄な体力使わなくて済むしね。
でも小さめちゃんなら、骨盤通るかも?
とのことでした。
医者の立場として、でも患者じゃないので彼女の1意見を聞けたのは良かった
私も、息子より大きければ息子は3100g経膣分娩難しいかなぁと思ったけれど、小さめならいけるかも?!と少し思ったり!
まぁ何週で出てくるか分からないから、サイズもどうなるか分からないけどね。
とにかく、ドクターが懸念していたサイズは、小さめだけど標準値内ということで、ほっとしました

« マーケット速報 | トップページ | 自然災害に加えての人災の一景。 - 神奈川4区共闘をすすめる »